0

珈琲時光

TSUTAYA DISCAS で前から見たかった「珈琲時光」が届いた。 ど真ん中の映画だった。 とてもゆっくり、ワンカットを大切に撮っていて空気感を楽しむような映画です。 映像も美しく自分の理想の両親像がそこにはありました。 一青窈 演じる娘の家に両親が訪ねて肉じゃがを食べるシーンなんかはほんとに「いいなぁ」って思えた。 出てくる喫茶店がまた素敵で思わずメモした。東京に行くことがあれば行ってみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。