4

四日市市・大阪万博オーストラリア館探訪

DSC03086r.jpg関宿カブミーティング終了後、四日市市方面に。


DSC03066r.jpg1号線を走ってるとちょっと「帰えったほうがよかったかな」という気持ちが。
でも真ん中くらいまで来てしまったんでもう戻れない。

時々出てくる名古屋までの標識。
DSC03067r.jpg「名古屋って近い?」という気がしてくる。

鈴鹿市を通って四日市市に入る。
しばらく走ってR164に入る。
道に貼ってあったプロレスのポスターには「会場オーストラリア記念館」の文字。
まもなくだ!
R23へ。
結構太い道路。
右手に海が見える。対岸には工場地帯。
すると四日市ドームが見えてくる。
反対側にどうやって渡れば良いんだと思ってたら高架が見えたので焦らずそちらに。
珍しくスムーズ。
高架に上ってみると・・・。
DSC03068r.jpg見えた!オーストラリア館!(右に見えてるのが豪華な四日市ドーム)
DSC03069r.jpgだんだん近づく。
DSC03115r.jpg
ついにきたよ!オーストラリア館。
DSC03071r.jpg大阪万博の数少ない現存するパビリオン。

オーストラリア記念館は、羊毛の輸入で深いつながりがある四日市港 とシドニー港との姉妹港(昭和43年提携)のシンボルとして、日本 万国博覧会(昭和45年、大阪で開催)のオーストラリア・パビリオン を移設したものです。[四日市市 オーストラリア記念館]

最初の一枚を撮ったとき足下になにやら気配を感じた。
なんと10cmくらいのカニが歩いてたw
DSC03075r.jpgむちゃかわいい。
DSC03076r.jpga「いやぁ。ついに来ちゃったよ」
カニ「ふーん良かったね。」

そんな感じで彼は去っていきました。

もう時間的に館内部には入られないけど周りを駆け足で1周してみた。

記念碑。
DSC03078r.jpg
案内板。
DSC03081r.jpg
そういえば愛知万博「愛・地球博」のオーストラリア館にあった巨大カモノハシがいまここにありました。
名前はカモンと言うらしい。
kamon.jpg時間切れで見られず。残念。

オーストラリア記念館入り口。恐竜みたいな白い部分のお腹部分に入り口があります。
DSC03085r.jpgオーストラリア記念館概要(クリックで拡大)
DSC03082r.jpgまえにある広場。
羊が。
DSC03089r.jpgこれはかわいい。

後ろ姿。
DSC03091r.jpg
目の前に建物があるので当然ですが触ることができます。
DSC03092r.jpgいまから35年以上前の世界的なお祭りの建造物が目の前に。しかも触れている。感動。

前から見たところ。
DSC03098r.jpg恐竜の首(スカイフック)の下にある丸いところ(キューイングスペース)は今プロレス会場などのイベントスペースに。

対岸には工場地帯が広がる。
DSC03100r.jpg
短い滞在時間だったけどそろそろ出発しないと。
DSC03114r.jpgさようなら?
まだ帰りたくない。
DSC03116r.jpgR23に出て本当の帰路へ。

カラフルな電車に遭遇。

DSC03124r.jpg
DSC03125r.jpg夕日。いそげー。
DSC03126r.jpg再び1号線を。
DSC03128r.jpg関宿に戻ってきた。
当然誰もいない。
DSC03132r.jpg関宿カブミーティング楽しかったなぁ。
これからの道のりに備えて小休憩。

ここから余裕が無くなり写真0枚。
関宿を出てからR25に入り迷ってしまいました。
地図ではほとんどまっすぐなのに。。
なぜかへんな道に誘われるんですよ。
慌てて戻ったり。
真っ暗闇で走ってるのは自分だけ。
暗い暗いと思ってたカブのライトがあんなに頼もしく思えるなんて。
ときおりいるはずのないトラックの音が響いたり、変な音が聞こえたりものすごく怖かったです。
途中国道とは思えない舗装されてない道があったり。
動物注意、落石注意の標識にびくびくし

4 thoughts on “四日市市・大阪万博オーストラリア館探訪

  1. オーストラリア館とのご対面おめでとうございます。
    羊の遊具、知らなかった…。
    かわいいものいっぱい見つけはりますね。
    関宿、寝過ごしで、今からでても着時刻にはパレードで
    駅に誰もいないとおもい諦めたんですが、
    参加者のレポ見てたらちょっとだけでも行けばよかったと
    ものすごく寂しい気持ちになりました。
    カフェカブ(東西)あおぞら去年の関宿、と
    私が出かけると雨が降ることが多いような気がしますw
    次の遠出もすでに予報は雨です(´・ω・)
    来年、関宿で!

  2. >>o-さん
    思い切って会ってきました。行く気になったのもo-さんのいつもアップしてた画像見てたんで。
    いつもの画像は1号線からですかね?早めに道曲がったみたいで遠くからは撮ってないんです。
    羊かわいいでしょ。芝生とマッチしててさらに良い感じでした。
    かわいいものに限らずいろいろ遭遇しやすい体質なんでしょうか。出かけると何か起こりますw
    関宿着いて探したんですが、寝過ごしやったんですね。
    パレード終わってからも、みなさん和やかな感じで残ってたんですよ。
    実は四日市市行きも関宿から出る直前まで悩んでました。
    来年はぜひ一緒に走ってみたいですね。
    次の遠出、今回の関宿カブミーティングの天気みたいに予報と違って晴れますように!

  3. あのへんはいつも23号を走ってます。
    1号ずーっといって一瞬25になる曲がった道から23号に入るというパターンで。
    今回のakacubさんの道選択は意外でした。
    163号で往復されたんですねー。
    私も163→25の方が、1時間かけてR1→307の池之宮北に出るより良いかもーと思いながらも、163号は恐ろしい道というイメージがあって、避けてました。
    昔少しだけ通ったときに矢鱈怖かったって記憶があって。
    写真を拝見するとそうでも無さそうですね。
    とても参考になりました。

  4. >>o-さん
    なるほどその方がスマートかもですね。
    道選択は、なびたいむさんなんです・・・。結局道も間違えましたが。それでも北へのルートを見つけたのは奇跡的でした。
    自分だけR163で行ってたということが帰ってきてわかりました。そういや狸さんに会ってないやということで。
    R163昼間は走りやすくて楽しかったですよ。
    帰りは暗い上にトラックのスピードがUPしてて結構怖いですが。ただ遠回りのようが気がしますね。のんびり向けかも。今回余裕が無かったので道中フォトは少なめでした。

Comments are closed.