2回目のジャパンカップ

去年初めて行ったミニ四駆ジャパンカップ。

今年も参加できました。オックンに会えなかったのが残念でした。
今回お昼からのレース。午前が押したようです。
体感的には去年より人が多かった気がします。

さて結果は同じレース参加者全員コースアウトでした。

すぐ終わりました。

 

他の組のレース動画ですが同じような感じになりました。


 

そのまま寄り道せず帰宅。

ミニ四駆35周年のジャパンカップでした。

偶然


今日は長居公園へラジオ祭りに行って浜村さんとかありがとう娘。さんたちをみた後梅田へ。

大阪駅ビルでこの写真を撮ったあと急に声をかけられびっくり。

モンさんでした。

午後3時半くらいの遅い昼食休憩で偶然にも見つけたらしい。

会場は混んでて自分も食べてなかったので一緒に食べることにしました。食べながらこの後の予定を聞かれてぼくのおじさんのレイトショー予約してることを言うと一緒に行くわとのこと!

原作者 北杜夫のファンで行こうかと思ってたみたい。

すぐに追加予約して退勤を待つ事に。

その間に用事を済ませて待ち合わせ場所で待機。

一緒に梅田から西宮北口へ。

映画はかなり良くて和みました。

偶然なことって久々。

美術館を、はしごする。森山大道+横尾忠則


神戸で美術館ざんまい。

まずは兵庫県立美術館へ。

森山大道写真展 仮想都市〜増殖する断片

ずいぶん前にまだまだ先だなと思ってたらもう9月。

関西では大阪国際美術館で2011年に開催されたオンザロード以来の大きな展覧会でした。

中でもスライドインスタレーションのコーナーがすごくよかった!

大きな4枚のスクリーンに映し出される写真と流れる街の音風景。

森山さんの写真が好きなのは見てるとその場所、場面を色々想像してしまうこと。

夏休みも終わってゆっくり見ることができました。

もちろん三沢の犬も展示されていました。何度見てもゾクゾクします。

手ぬぐいが売ってたので買いました!


美術館には新しくヤノベケンジさんの作品が!


サン・シスター。

愛称は、なぎさです。


南茨木駅前にあるサン・チャイルドのお姉さんにあたるそうです。


後ろ姿が凛々しいです。

王子動物園まで戻ります。


もうひとつの美術館。

横尾忠則現代美術館


神戸に美術館が出来て来るのは初めて。

横尾忠則さんといえば今から7年前カブで西脇市にある岡之山美術館に行き横尾忠則さんの作品をみて代表作「Y字路」のモデルの前に立つという当時ボロボロだったから行けたのか今では考えられんほど行動してましたね。あの時行って感動して凄く助けられた思い出があります。帰り道姫路城まで行って帰りました。


横道にそれましたが、今回は作品だけではなくてその作品にまつわる資料も一緒に展示されてて面白かったです。

あと切手の展示も。

切手集めてた時期があるのでまた切手帳見返そう。

撮影可能なコーナーもありました。

絵を描く時に使ったパレットが作品になってます。


4階のアーカイブ。



動物園が見えます。


岡本太郎と横尾忠則



ここのところモヤってばかりなのでとてもいい気分転換になりました。

また来ます。

シン・ゴジラ2回目


甥っ子姪っ子とシン・ゴジラ2回目見てきました。

見に行きたいというので一応大人向けだぞと言っておきましたが甥っ子は途中から辛そうでした(笑)

姪っ子は動物好きということもあってか集中が切れることなく最後までみておりました。

感想を聞くと「ゴジラがもっと出てくるのかと思ったわー。石原さとみはずっと英語しゃべってるしー」と。

それでもゴジラの尻尾について気になってたようです。

なんでも興味を持ってみるのはいいなと思います。

売店によるも相変わらずシン・ゴジラのパンフレット品切れのままでした。。。

この後二人ともフットサルの練習があるというので早々に帰宅しました。

サッカーがんばれよー。

おいめい夏休み


夏休みという事で朝から甥っ子と姪っ子が遊びにきました。

朝から夜までミニ四駆やったりなぜか見せろということで20世紀少年のDVD見たり1日遊んで帰りました。

この手袋貸してーと静電手袋でキャッチする姪っ子。

AOパーツのジャンプ台なかなか面白いです。

用意ておいたジャパンカップのライキリ。


組み立てはあまり好きではないらしく頑張って作っておりました。

シールは貼って汚くなると嫌やからということで指名され貼らせていただきました(笑)


今月10日から阪急うめだホールであるタミヤホビーワールドに一緒に行ければコースデビューできて良かったんだけど相変わらずサッカーなどで忙しいみたいだ。

ミニ四サーキット訪問

  
オックン所有のミニ四駆コースにお邪魔してきました。

  
ショートコースversion。

作業できる机まで用意されてました!

まるでミニ四駆カフェですよ!

コースアウトせずセッティングできてて良かったです。

(真新しい壁にキズをつけなくてホッとした。)

モンさんも朝に一気に組み立てたマシンを走らせて初走行楽しんでおりました‼️
なによりまた大きくなったポコちゃんに笑顔を貰えたのが嬉しかったです。

ありがとー。

I LOVE SAKE 日本酒マニアック博

P1020062-1

 

梅田LOFTで開催中の企画展「I LOVE SAKE 日本酒マニアック博」に行ってきました。

 

image

お酒は強くはないのですが西宮の小学生なら工場見学で酒蔵メーカーに行くのでこどもながらに「いい匂いだー」と喜んでた記憶があります。

入ってスグはお酒にちなんだクリエーターの作品。

なかでも今回のキービジュアルでもある現代浮世絵師ツバキアンナさんの作品が目を引きます。

P1020049-1-2

浮世絵好きなモンさんは手ぬぐいをお買い上げでした。

P1020051-1

あま絵でもおなじみ青木俊直さんの缶これシリーズ作品も!あまちゃんのイラストもかわいかったですね。

ここからお酒の展示。

P1020046-1

 

気になるラベルデザインがたくさんありますが中でも気になったのが萩の鶴 メガネ専用 特別純米生原酒。


P1020062-1

入手困難なようです。。

カップ酒はたまにレトロなものを買うことがありますが見たこと無いのもたくさんありました。

P1020056-1

 

 

P1020059-1

 

P1020058-1

モンさんお気に入り白瀧酒造 上善如水 ジョウゼンミズノゴトシ 。

 

P1020057-1
元祖萌えラベル。三芳菊 純米大吟醸 無濾過生原酒 袋しぼり 萌えラベル。


P1020048-1

 

奥ではチャリティ・デザインカップ酒展が。

28組のクリエイターがデザインしたカップ酒で喜久盛酒造の震災からの再建応援する企画です。

かわいらしい多田玲子さんのデザイン。

P1020066-1

いろいろ見てるとなんと愛☆まどんなさんのデザイン!!!

 

P1020067-1

安斎肇さん!!

 

 

P1020068-1

 

 

 

 

買ってしまいました。。。

imageimageimage

後で知りましたが限定60本だそうです。

なにかあったら呑みたいと思います。

1/9の酔いえびす?酩酊トークショーに参加されますか?って聞かれたけど残念ながら仕事で辞退しました。

2016年初の展覧会でした。

nara_2016

P1020018-1

今年も奈良から。

P1020026-1

 

去年は大晦日から奈良入りしたのですが今年はモンさんがモンハン年越しされるとのことで2日に行きました。

今年もわんちゃんOKの大好きなカフェ「ココハナ」さんへ。

P1020034-1

P1020035-1

うちのこも連れて来たいお店ですが二年前に食べた三が日限定のたらこ餅食べることができました!!

P1020031-1

知らない間に看板犬のどんぐりちゃんが近くに来てくれててうれしかったです。

 

image

セルフのお水紙コップがバーバーパパなのもうれしい。

来年も来たいな。

奈良が好きな理由の一つに看板が好きというのもあります。

 

P1020001-1

いわゆる昭和レトロ的なものや

 

image

素敵ショップの数々。

モンさんにタイの良縁的な御守をすすめられました。

P1020027-1

とらきち ロゴとキャラクターデザイン素敵です。

P1020029-1

こちらは現代アート的ゆるいキャラクターに構図の妙。

P1020036-1

通る度にシャッターを切るクリーニング屋さんのシャッターの絵。

P1020038-1

つりえさでおなじみマルキューの九ちゃん看板。

 

P1020043-1

アシュラ像押し。

撮り忘れましたがリアル日の出食堂があって梅田のミスター味っ子はテンション上がってました(笑)

高速餅つきの有名店 中谷堂のよもぎもちは食べちゃいます。

image

きなこまみれになりましたがふわふわもちもちで美味しかったです。

あとはお決まりルートぜいたく豆本舗と今年創業三百年の中川政七商店へと立ち寄り梅田に戻りました。

くまモンミニ四駆


甥っ子姪っ子までミニ四駆に興味を持たせてしまっただめおじ。

結果ヨドバシに連れて行き2台と甥っ子用にパーツとか工具を購入。

日本橋にも足を伸ばしジョーシンでコース体験。

自分のマシンはオックンのアドバイスでローラを変更して安定するようになりました。

妹からはタミヤ復活かと白い目で見られマシンも昭和でダサいと言われたボディ。

家に帰って組み立て。

今回は見守りつつも全部自分で作ってた甥っ子。


赤いタイヤがかっこいいシャドウシャークイエロースペシャル。

最後まで自分で作って偉かった。

保育所の送り迎えしてた頃からの成長ぶりに少し感動してしまいました。

サッカーで忙しいけど公式大会に出てみたいって言ってました。

 

姪っ子が選んだのはどこも売り切れてた入荷したてのくまモン。

これオックンのマシン?と同じやつかもと思いながら組み立て。

実に速そう。

くまモンは塗装済みなのがいいですね!

コースで走らせるのが楽しみです。